バギオの語学学校は2強・3強になりつつあるか。

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

バギオ出張3日目ですね。バギオでの生活にもだいぶ慣れました。まあ、以前にも

何度も訪問していますので、緊張などもありませんね。お部屋も快適ですし、

ここで過ごしたいくらいです。

 

さあ、そのバギオ。やはり語学学校が多数ありますよ。私が知らない学校も結構

有ると思います。しかし、お薦めできる学校は2校・3校程度ですね。バギオでも

学校選びで迷う必要はないでしょう。優秀な学校が多いですが、個人的には

2・3校に絞り込むことができますね。

 

ここでは、あえて具体的な学校名は出しませんが、以下の理由でお薦めであり、

それを知ることができれば、学校選択はスムーズになるでしょう。

 

【大切なポイント】

1、English Only(英語だけ話すルール)

このルールを設けている学校(ただ設けているだけではなくしっかりと管理が

出来ている学校)。私が知っている限り3校ですね。

 

2、先生のトレーニング

学校側のもっとも重要となる仕事は「先生のトレーニング」です。教えるのが下手な

先生から教わっても意味がありません。この先生のトレーニングに置いて、独自の

システムを持っている語学学校、やはり私が知っている限り2・3校です。他社へ委託

をしている語学学校もありますね。

 

3、日本人割合

日本人割合ですが、少ないほうが良い訳です。英語を使う機会が増えます。その点で

考えるとバギオでは、まだまだ日本人が少ない学校が多いと言えます。この点では

結構多くの語学学校がクリアーしていると言えるでしょう。

 

まあ、この3つが最も重要なポイントとなります。さあ、ここからが裏メニューでは

ありませんが、バギオならではで必要となる事項です。バギオは自然災害が多いんです。

台風の影響も受けます。ですので、停電になった場合などに対処するジェネレーター

保持などが非常に重要となります。では、このジェネレーターを保持し、台風の時でも

休校にならず(台風の大きさにも寄ります)、しっかりと授業を受けることができる

語学学校は何校あるでしょうか?実はこれ1校・2校程度ですよ。

 

そう。総合的に考えるとバギオでお薦めの語学学校は2校・3校程度になります。

 

もの凄く絞りやすいですね。悩んでいてはダメですよ。悩むくらいなら、すぱっと

バギオでしっかりとした学校を選び、日本出発前に英語の勉強をするのが理想ですね。

 

勉強をしないでフィリピンへ来られると非常に苦労をします。バギオ留学、お薦めですが

学校選びは実は非常に簡単でした。

 

ATM

 

 

 


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じた情報を公開 » バギオの語学学校は2強・3強になりつつあるか。

PAGE TOP