フィリピン留学からのワーキングホリデー

こんにちは!フィリピン留学情報センターです。

今日はフィリピン留学からのワーキングホリデー、いわゆる、2ヶ国
留学に関しての内容をお届けします。

2ヶ国留学、今非常に人気なんですよね。

その理由は、やはり先にフィリピンへ留学をすることで、
・費用を抑えることができる(1ヶ月あたり先進国の留学と比較をすると
約10万円ほど違います)

・マンツーマンレッスンがメインの為、英語を話す時間が多い

・1日に学べる時間数が非常に長い

・寮滞在で食事、掃除、洗濯もすべて学校が行いますので、勉強に集中
できる

というのが大きな理由です。ワーホリで成功するか、失敗するかは、
「英語力次第」だと思います。

ワーホリで成功するためにも、ここフィリピンで英語の研修を受ける
という事は非常にお客様にとってはメリットがあると思います。

またワーホリですが、フィリピンで英語を学びますので、基本的には
ワーホリ先で語学学校へ行く必要性はないかと思います。行くとしても
友達作りの為の1ヶ月程度がお薦めです。

では、ワーホリではどのようなプランがお薦めなのかと言いますと
★インターンシップ
になります。インターンシップのいいところは、英語環境の職場で
働くことができる。そしてワーホリ先へ到着をしてから、すぐに
仕事ができるというのがメリットです。

当社ではカナダ、オーストラリアのインターンシップのお手配を行って
おりますので、ご希望のお客様はお気軽にご相談ください。

また無駄を省きたいというお客様は、オリジナル商品「ゼロホリ」が
ございます。内容は、到着後滞在先は確実に必要になるため、
1ヶ月間のホームステイ。

そしてどうしていけば不安だと思いますので、現地サポートを付けた
超安心で無駄な費用を省いた最も安く手配ができるプランも用意して
います。

ここフィリピン、セブ島オフィスでもワーホリに関する留学相談を
随時行っていますので、ここフィリピンでプランを決められることをお薦め
致します。その理由ですが、日本で全てきめた場合、変更ができません。
これが大きなデメリットです。

フィリピン留学中には、多くの2ヶ国留学生と話す機会があります。
話をしているうちにプランを変更したいというお客様、結構、多いんです。

例えば、語学学校をワーホリ先でも予約をしていたが、行く必要がないと
感じたなどですね。キャンセルはできますが、返金が少なくなります。

その為、ワーホリ先の留学相談は極力、セブ島で決めて頂くのが良いのでは
無いかと思います。

是非、2ヶ国留学も当社、フィリピン留学情報センターへお任せ
下さいませ!

写真は、セブ島らしいお写真、ビーチです!

IMG_6446


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じた情報を公開 » フィリピン留学からのワーキングホリデー

PAGE TOP