真面目な学生が多い!真面目に学べるスパルタコース

こんにちは!フィリピン留学情報センターセブオフィスです!

 

今日は「真面目」をキーワードにして考えてみたいと思います。

良くお客様からある質問の1つに「真面目な学生が多い」「真面目に

学べる環境」という言葉を聞きます。そして、田舎を薦められている

という話を聞きます。なんでも、マニラから上の方に2時間ほど行った

クラークが真面目に学べるとかいうお話を聞いているようです。

 

さて真実は?場所は関係ないでしょう。場所で真面目に学べるのであれば、

苦労はしません。田舎だから真面目に学べるのであれば、バコロドでも、イロイロ

でも真面目に学べますよ。そしてクラークより費用が安いわけですから、むしろ、

イロイロやバコロドを薦めるべきです。しかしクラーク。

 

完全に、自社がお薦めしたい学校へ誘導をしているという事が言えます。

残念な話ですが、それもまた真実です。

 

クラークの良さは「治安の良さ」。尚且つ、経済特区のみが治安が良いのです。

しかし治安が良いという事で、かなり整備されていますので、費用はセブ島と

変わりません。むしろコースによっては高い学校もあるほどです。

 

クラークは真面目に学ぶというよりは治安が良い場所で学ぶというのが正確な

言い方です。

 

では、何処であれば真面目に学べるのか?という事ですが、「真面目」であれば、

スパルタコースですよ。人間は、だれしも、怠けたがる性質があります。それを

スパルタというルールが怠けないように管理をしてくださいますので、自己管理

ができない方、人に流されやすいと感じている方は、スパルタがお薦めです。

 

そして、スパルタコースを選ぶ際にも注意が必要です。スパルタは、平日外出

ができませんので、学校内にこまらなくてはなりません。つまり、学校内で

会話力を伸ばす必要があります。それゆえ、会話力を伸ばすようとして必要な

「日本人が少ない学校」「学校内は英語オンリーのルールが有る学校」。この

2つの要素から学校を絞り込むことが必要です。

 

こちらの要素を考えた場合にお薦めの学校は、以下の学校であると言えます。

・CG

・CIJスパルタ

・English Fellaスパルタ

・EV

 

個人的なお薦めは、CGです。その理由ですが、学校内は英語オンリーのルール

が管理されていますし、日本人が少ない。その上、ライティングの授業も

あります。このライティングの授業、会話力を伸ばすためには必須であると

ご存知でしょうか?その理由はまた次回の記事でお伝えしますが、ライティング

もある。

 

私が知っている限り、現状、最高のものを用意しているスパルタの学校です。

 

では、4つのお薦めスパルタ校のお写真のご紹介です。

 

先ずはCG。

IMG_6131

 

続きまして、EV

 

IMG_6111

 

続きまして、English Fella

IMG_2038

 

CIJ。

 

IMG_6825


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じた情報を公開 » 真面目な学生が多い!真面目に学べるスパルタコース

PAGE TOP