バギオ出張5日目!TALK校訪問しました!!

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!!

 

バギオ出張5日目、午後はTALK校を訪問したお話です。

 

TALK校ですが、バギオには3つの校舎を構えています。

・ENEキャンパス

⇒TOEICをご希望のお客様へお薦めのキャンパス

 

・Yangcoキャンパス

⇒日本人が少ない環境で、尚且つ、スパルタで学びたいお客様向け

 

・Brentwoodキャンパス

⇒ネイティブ講師からの授業を受け、尚且つ、スパルタで学びたいお客様向け

 

という事で分けることができます。日本人に人気があるコースは実はTOEICコースになります。

その為、3つ校舎がありますが、日本人がほぼ集まっているのがENE校であり、多くの日本人が

TOEICコースを受講されています。

 

TALK校はTOEICで有名であるという事が言えます。何故、TOEICが有名なのかと言いますと

・毎日TOEIC模擬テストを受講する

・全ての授業がマンツーマンである

・教える英語講師も定期的にセミナーや模擬テストを受けているのでTOEICについて内容を

よく理解している

 

この3つが大きな特徴です。12週間(3ヶ月間)の受講が可能なお客様は、点数保証コースを

受講することも可能です。そして実際に、多くのお客様がハイスコアを取られています。

600点や700点という数字ではありません。満点を取る方もいますし、900以上、800以上

取られる方も、非常に多いです。完全に他の学校よりもTOEICは強い学校です。

 

食事は、ほぼ韓国食という事が言えますが、この食事を我慢してでも、TOEICのスコアを

取りたい!というお客様はTALK校はお薦めです。またバギオエリアにありますので、費用も

安いですし、受講生、本当に真面目なんですよ。スパルタになっている為、平日は外出は

できないのですが、週末も勉強されている方本当に多いです。

 

TOEICと言えばTALK校と言ってもいいほど、お薦めです。是非、真剣にTOEICの高スコア取得を

目指しているお客様は、TALK校をお薦めしたいと思います。

 

IMG_7244


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じた情報を公開 » バギオ出張5日目!TALK校訪問しました!!

PAGE TOP