フィリピン出張2日目

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

フィリピン出張2日目のお話です。2日目ですが、現在滞在さえて頂いて
おりますスービック(経済特区内)にあるKeystone International
Language Center校を見学させて頂きました。

 

Keystone校ですが、スービックでは最もお薦めできる語学学校であり、
フィリピン全体で考えても確実にお薦めできる場所(スービック・経済特区内)、
語学学校(Keystone)です。

 

スービックの中で最もお薦めできるという理由ですが、先ずスービックは大きく
2つのエリアに分けることができるという事を頭に入れましょう。1つは「経済特区内」、
もう1つは「経済特区外」になります。これはクラークと同じですね。先ずどちらが
お薦めかと言いますと、当然ですが「経済特区内」になります。

 

クラークにも同じことが言えますが、経済特区内の場合、特区内に入るためには
24時間管理されているセキュリティーガードを通過する必要がございます。
つまり、誰でも中へ入ることができませんので、安全であるという事が言えます。
そしてスービックの場合、経済特区内にはジプニーも入れません。その為、空気も
非常に綺麗です。また特区内と特区内は目に見える全てのものが異なります。

 

特区内:道路が広い、整備されている、緑が多い、人が少ない、渋滞もない

特区外:道路が汚い、空気も汚い、人も多い、渋滞もある、緑もない

 

さあ、皆さんはどちらを選びますか?もちろん「経済特区内」だと思います。
話を戻しますと、スービックには3つの語学学校がございますが、1つは経済特区外
になりますので、外すことが可能です。もう2校は経済特区内になりますので、
この2校で比較をする形になります。ちなみに経済特区外にある1校は、経営的に、
芳しくないという事が言えますので、そもそもにお勧めはできません。

 

さあ、この特区内にある2校ですが、Keystoneでは「無い」方の語学学校ですが、
非常に校舎が古いです。この古い段階でお客様へお薦めすることができません。
相当古いですし、実際に、お部屋の中にダニが多く居るという事でKeystoneへ
転校を求めてきた方もいらっしゃいます。

 

このような理由でスービックではKeystoneしか残らないという事になります。
事実、スービックへ留学をご希望のお客様は、Keystone以外を選びますと、
先ず後悔するという事が言えます。幸いにも転校を考える留学生も先ず
いらっしゃいませんし、学校を現地到着後に見学をされる生徒様も
いらっしゃいませんので、比較することができないという事で、ある意味で、
良いのかもしれませんが、比較をすると完全に一目瞭然でどの学校がベスト
なのかという事が分かります。

 

Keystone校ですが、校舎も非常に綺麗ですし(寮も綺麗です)、設備も充実
しておりますし、先生のレベルも高いです(毎日トレーニングを行っております)。
実際に、1ヶ月間でTOEICスコアが250UPした生徒もいらっしゃいます。

 

スービックはKeystoneが確実にお薦めです。では、学校の様子です。こちらは
お写真で見て頂くのが早いと思いますので、設備などのお写真を掲載させて頂きます。

 

夜ですが、Keystone校のスタッフ、先生方と食事をしました。色々なお話が
できてよかったです。スタッフ、先生との距離も近いですし、仲も良いですし、
Keystoneで働いていることに皆さん満足されています。

 

IMG_7422 IMG_7423 IMG_7425 IMG_7426 IMG_7432 IMG_7437 IMG_7428 IMG_7429

 


PAGE TOP