フィリピン出張10日目(最終日)

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

フィリピン出張10日目は最終日です。今回の出張も長かったです。

でも、色々な学校で空き時間をみては、仕事をさせて頂いましたので、

かなり充実した出張でした。

 

先ずスービックで目を覚まします。スービックは5日ぶりくらいに戻ってきました。

宿泊先はKeystone校です。やはり、この学校は綺麗なので、快適です。シャワーの

水の出も良いですし、WIFIも繋がりますので、仕事ができます。

 

朝食は、辛ラーメン。ちょっと昨日、飲みすぎましたので、ラーメンにしました。

午前中は、学校のチェック、並びに仕事で終了。

 

ランチをKeystone校を頂きまして、午後はスービックの経済特区外にある学校を訪問。

お互いに納得の上で、良いお話し合いができました。

 

今回は、スービック、バギオ、クラークの3都市を訪問したのですが、以前とは異なり、

お薦めの都市、学校が、がらりと変わります。先ず以前はお薦めをしていたクラーク
(経済特区内)ですが、しばらくはお薦めするのを控えます。その理由は、スービック

の方がお薦めできる学校があるからです。クラークは、そもそもに治安が良い(経済特区内)

というのは、基本としてあります。しかし、スービックもクラークと同じように経済特区

があり治安が良いです。

 

またクラークに比べていい点は、ビーチもあるという事です。タクシーも移動費用はクラーク

よりも安いですし、ジプニーがスービックの経済特区内に入ることができませんので、空気も

綺麗です。そして、スービックの場合、経済特区内に、スタバもありますし(クラークもあります)、

ショッピングモールもありますし(スービックで最も大きいモール)、レストランもあります。

非常に便利なんです。だからこそ、クラークよりもお薦めです。

 

そしてバギオですね。GW前にも一度、バギオを訪問していますが、今回改めて

訪問をしまして、更にバギオの良さを知ることができましたし、素晴らしい学校にも

めぐり合うことができました。バギオは留学生の皆様にとりましては、本当にお薦めできる

と感じています。

 

当社はセブ島にオフィスがあり、常にセブ島の学校の様子や留学生の生活状況などは

目にすることができますが、バギオやスービックと比べますと、明らかに、セブ島の

学生様は遊びが中心であると感じています。もちろん、セブ島にある全ての学校の学生が

遊んでいるとは言いません。しかし、街で見かける留学生を見ていますと、完全にバギオや

スービックとは学生の様子が異なります。

 

私は実は遊びは、奨めています。問題は遊び方です。英語を使った遊びであれば、

どんどん推奨したいです。しかし、セブ島の場合、見かける生徒様は日本人同士ばかり

と一緒に居て日本語を使いまくっています。そりゃ英語も伸びにくいです。

 

しかし、バギオやスービックの生徒さんは、本当に遊びでも英語を使いますし、学校内

でも英語を使っています。この真剣度が違うと言えます。セブ島は当社オフィスもあります

ので、お薦めはしたいですが、本当にしっかりとした学校を選ばなくてはいけません。

 

その当たりの事は当社より説明をさせて頂きますので、ご安心くださいませ。

 

さて、今回の10日間の出張の最後の夕食は、ZENCOです。クラーク(経済特区内)にあります。

とんかつがメイン料理です。時間がなく、、、、30~40分程度で済ませてしまいました。
本当に美味しい。ボリューム満点。そして綺麗です。

 

IMG_7698

 

 

 


PAGE TOP