フィリピン留学=セブ島留学ではない!他の都市も捨ててはいけない!

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

留学先都市に関するご案内です。お陰様でお問い合わせを頂いており留学相談を

日々行っておりますが、その中で、感じることがあります。それは何かといいますと

フィリピン=セブ島というイメージをお持ちの方が非常に多いという事です。

 

フィリピン留学=セブ島へ留学へ行くというイメージです。場所がセブ島限定である

という事ですね。これは特に問題はございません。当社のオフィスもセブ島へあります

ので、どんどんセブ島へ来て頂ければ、サポートもできます。

 

しかし、セブ島に住んでいるからこそ、そして、セブ島からですと、色々な島へ行くことが

よういにできるからこそ、感じる部分もあります。それは何かと言いますと、真面目に学ぶ

事ができる場所が他にもあるという事です。

 

よくある質問でこのような内容を受けます。このことを感じるお客様も多いのでは

ないでしょうか?

 

良くある質問「費用を安く抑えたい、マンツーマン多く、真面目に学びたい」。この

3つのキーワードですね。この3つのキーワード非常に多いです。では、この3つの条件を

満たす学校がセブ島にあるかと言いますと、答えは「No」です。ありません。理由は

簡単で他の都市の方が、この3つの条件を満たす学校が多いためです。

 

先ず費用を抑えたいという事で考えますと、これはもう物価の違いが価格に現れます。

日本でもそうと思います。家賃で考えましょう。東京と仙台、どちらの方が家賃が高いと

思いますか?恐らく100%近くの人が仙台だと答えるはずです。その理由は簡単で物価が

東京の方が高いからです。賃金も東京の方が高いです。

 

つまり、費用で考えると、最低生じる固定費は物価が高い都市の方が高くなりますので、その分

費用も割高になるという事が言えます。つまり、セブ島はマニラに次ぐ都市でありますので、費用は

割高な部類に入ります。この時点で、費用が安い=セブ島へ求めてはいけないという事が言えます。

 

次に多い条件である「マンツーマンレッスン」。これは都市は関係ないですね。どの学校でも

マンツーマンは設けていますので、変わらないという事が言えます。

 

さあ最後の条件「真面目に学ぶことができる」。これを、どのように説明したらいいのか悩み

ますね。私の結論は、真面目に学ぶ学生が多いのは田舎の方が多いという事が言えます。

これは変わらない真実です。このようなことを言いますとよく、「自分はセブ島でも真面目に

学んだいた」というようなことを仰る方がいますが、個人個人で考えていません。絶対数で

考えています。

 

セブ島で真面目に頑張っている生徒様も多いです。日本人以外の方と常に英語でお話をし、

英語力が半端なく伸びた生徒様も多いです。しかし、多くは、日本人同士で固まり、日本語を使い、

夜は酒を飲みに、週末は踊りに行くという学生が非常に多いのが今のセブ島留学です。これは

真実です。それに対し、他の地方都市ですと、同じような学生もいらっしゃいます。しかし

このような場所が田舎ですと多くありませんので(場所によっては無)、学校内で真面目に学ぶ

学生の比率がどうしても多くなります。

 

その為、人気の3つのキーワード「安い・マンツーマンが多い・真面目」を考えると

お薦めの場所は実は「セブ島」ではなく、「バギオ・スービック・バコロド・イロイロ」

と言った地方都市の方が希望条件に適していると言えます。

 

さあ、写真は度の都市でしょうか?海があるからセブ島?違うんです。

ビーチリゾートエリアは他の都市にもあります。しかもセブ島よりも気軽に

安くビーチへ行けます。これがスービックです。

IMG_7411

 

 


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じた情報を公開 » フィリピン留学=セブ島留学ではない!他の都市も捨ててはいけない!

PAGE TOP