フィリピン留学からのベトナム就職、ベトナム出張2日目

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

ベトナム出張2日目です。ベトナム出張2日目は企業訪問2件、そして

物件見学。最後に会食です。

 

先ずは企業訪問をした際のインタビュー内容です。1件はWEB上での掲載が

できませんので、1件のみ掲載します。
会社名:NNA Vietnam

・ベトナムに来る前は何をされていましたか?

東京で、コンサルタントの仕事をされていた。企業のリスク対策のコンサル。

地震対策。

 

・何故、ベトナム(アジア)を次の就職の場所に選ばれましたか?

奥さんがベトナム人。

 

・ベトナムの生活はいかがですか?

日本よりも楽しい面がある。気候も良い。日本食も充実している。
困るという事もない。

 

・ベトナムでの現在の仕事内容を教えて下さい

起業向けのコンサルタント

 

・今現在の仕事に対して、日本でもし働いたことがある場合、どのような点で
やりがいが違うなどございましたら教えて下さい。

面白い。情報に日々触れて、動き(経済)を見ることができて、楽しい。

 

・家賃はお幾らですか(可能であれば)?

$550/月(電気・水道含め)

 

・月々の生活費用はお幾らですか(食費・電気・水道・携帯など)

携帯:月2,000円(ネット利用放題)

食費:月4~5万円

※自炊はまずしない

 

・毎月貯金はできますか?

貯金は可能

 

・ベトナムで働く事により、次へのステップ、キャリアアップへ繋がると思いますか?

責任のある仕事にはつきにくい。のんびり仕事をされたいというお客様にとっては、ベトナムはお薦め。

 

・これからベトナムでの就職を考えられているお客様へアドバイスをお願いできますか?

ベトナムが好きという方であればお薦め。日本でしっかりと足元を固めてから来られたほうが良いのではないか。

 

・お休みはどのくらいありますか?

お休みは週に2回ほど。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

彼も1日目と同様にベトナムでの仕事・生活は「楽しい」「充実している」

という事。これは、素晴らしいことですよね。毎日が充実しているという事を

素直に心から言えています。

 

企業見学を2件終え、そのまま物件を見学をしに行きました。物件は合計で

3件見ました。どの物件も家賃は$300~500です。シングルルームでバス、

トイレ付、そしてキッチンもついています。物件の多くは電気代が含まれている

のも魅力です。もちろんWIFIも含まれています。かなり綺麗なんです。

給与ですが、目安が$1500~2000(経験次第では更にUP)になりますので、

これくらいの家賃であれば、先ず問題なく支払える状況です。そして、貯金も

できます。

 

そして夜は取引先の方と会食です。ここでは衝撃です。彼らの言葉から出たのは

驚きの、、、フィリピンで英語を学んでも最近は、伸びていない方も多いです

よね。という内容。もう他国では、フィリピン留学のデメリットが出始めて

います。何故ですかね?というご質問でしたので、正直に答えました。

 

今のフィリピンは、留学ではなく、遊学が非常に多いという事、そして、肝心

な点として、学校への過度な期待が多いという事。何が言いたいのかと言えば、

言葉を身につける為の方法を知らないという事。これを知らずに、フィリピンへ

行って、マンツーマンを受ければ、自動的に会話力が上がる。この間違いを

知らない方が非常に多いという事。それが問題であるという事を伝えました。

 

とにもかくにも、言葉はできたほうが良い。言葉ができれば、色々な可能性が

広がります。だからこそ、出張3日目は、新しい留学のマーケットの開拓へと

繋がります。この市場を教えてくれたのは日本人ではありません。イギリス人です。

彼のアドバイスのお蔭で、ベトナム出張3日目は、新しい市場の幕開けとなる

語学学校への訪問となります。

 

ホーチミンは一旦、2日目で終了となります。

 

IMG_8085


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じた情報を公開 » フィリピン留学からのベトナム就職、ベトナム出張2日目

PAGE TOP