週末や祝日がある場合の極秘リゾートエリア

セブ島への留学中(マニラでも構いません)、週末はもちろんありますし、

祝日もあって連休になる場合があります。その際、小旅行へ行きたいと思う

留学生の方も多いです。

 

お薦めの小旅行先の1つにスービックがあります。

 

■スービックの特徴

スービックは元々はアメリが軍が駐留していた南カリフォルニアと呼ばれている街で

非常に綺麗です。フィリピン感、アジア感を全く感じることが無く、先進国のリゾート

地に来ている感覚を味わえます。

 

またスービックはリゾート地でもありハワイのような白い砂浜が長く広がっており、

その周辺にはお洒落なカフェ、レストランが立ち並んでいます。もちろんリゾート

ホテルもあります。このエリアはフィリピン人が住むことができないエリアで治安が

非常に良いです。犯罪率が0%のエリアです。

 

日本人以外の外国人も多く見ることができるのも特徴です。韓国人や台湾、中国人は

もちろん、ヨーロッパからの観光客を見ることもできます。

 

海でのんびりできることはもちろん、動物園や水族館、アドベンチャーワールド、

ヨットクラブもあり色々なアクティビティーも楽しめる場所です。

 

■スービックへの行き方

セブ島からスービックへ行く一番の近道は、セブ⇒クラーク空港までは国内線で

行くことができます。前もってチケットを購入すれば片道で2000円程度で行くことが

可能です。

 

クラーク空港からはスービック行(スービック内にあるショッピングモール、

ハーバーポイント)行のシャトルバスへ乗ります。料金は忘れましたが、300円とか

その程度で行くことができます。

 

帰りも一緒の行程です。

 

セブ周辺のエリアへ旅行へ行くのも良いと思いますが、フィリピンにもこのような

素晴らしいリゾート地があるという事を知って欲しいため、スービックへの旅行は

お薦めです。

 

insta始めました!宜しければフォローお願いします!

https://www.instagram.com/info.phil.joho/?hl=ja


トップページ » フィリピンアクティビティ―情報 » 週末や祝日がある場合の極秘リゾートエリア

PAGE TOP