フィリピン(セブ島)の市内観光と言えば。

せっかく、フィリピンのセブ島へ留学へ来たのだから、市内観光へ行きたいと

思われる学生の皆様も多いのではないでしょうか。

 

セブ島と言えば、リゾートのイメージをお持ちの方が多く(実際にその通りです)、

市内観光としてはどのような場所があるのか気になるところだと思います。

 

ここでは、セブ島での市内観光として有名な場所を3ケ所ほどご紹介いたします。

 

 

先ずは、ここです。この写真だけではどこか分からないと思いますが、ここは教会です。

フィリピンはキリスト教の国であり、至る所に教会があります。セブ島にある教会の中で

一番歴史があり、大きく、そして多くの人が訪れる協会がこの、サントニーニョ教会に

なります。

 

 

続いてはサントニーニョ教会の隣にあるマゼランクロスになります。フィリピンへ

キリスト教を普及したのが、スペインになり、スペインからキリスト教を普及させる

ために十字架を持ってきたのですが、その十字架を飾ってる場所が、このマゼランクロス

になります。

 

 

このマゼランクロスから、歩いても行ける距離にあり、スペインがフィリピンを植民地化

していた名残が残っており、その場所を見学できるのがこのサンペドロ要塞です。

 

セブ島で有名であり、そして多くの観光客の方が訪れる観光名所が上記の3ケ所となります。

もちろん、弊社としても市内観光としてお薦めしたい場所を開拓していく必要はあると

思っています。今後、あまり紹介していないお薦めの観光SPOTがあれば、どんどんご紹介

をしていきたいと思います。


トップページ » フィリピンアクティビティ―情報 » フィリピン(セブ島)の市内観光と言えば。

PAGE TOP