フィリピン(セブ島)にある孤児院に滞在をしてボランティア活動。

フィリピン(セブ島)で長期間にわたりボランティア活動を希望する学生の数も

年々増加しているような気がしています。ここでは、セブ島にある孤児院にある

滞在施設(寮)に宿泊をしながらボランティア活動ができるプログラムをご紹介

致します。

 

皆さんは、ボランティア活動時にはどのような場所に滞在をされるのが一般的でしょうか。

恐らく多くの学生がホテルなどに滞在をされることが多いと思います。

 

ホテル滞在ももちろん問題ありません。快適ですし、その日のボランティア活動が終われば

ホテルへ戻り疲れを取ることもできますし、ホテル周辺にあるショッピングモールなどで

遊ぶこともできます。そのような流れを求める方にはホテル滞在はお薦めだと思います。

 

しかし、せっかくボランティア活動へ行くのであれば、どっぶりと活動をされたいという

意向をお持ち御学生さんも少なからずいらっしゃいます。そのような希望をお持ちの学生の

皆様へお薦めなのは孤児院で用意をしている(孤児院の敷地内にある)滞在施設(寮)

で過ごしながら活動ができるプランです。

 

 

綺麗な外観の寮に宿泊もできるので、衛生面も安心だと思いますし、朝起きれば

すぐに孤児院で過ごしている子供たちとの交流も可能です。

 

食事も孤児院より3食が提供されますし、お部屋の中にはトイレとシャワーも備え付け

されています。

 

寮に滞在をして活動をして頂ける場合には、お休みの日もあります。特に週末をお休みの

日にしていますので、週末は自由に好きな場所へ出かけることもできます。ただ、平日は

朝の早い時間から夜のまあまあ遅い時間まで活動をして頂くようになります。

 

かなりどっぷりとボランティア活動をして頂ける内容です。

 

もし、この様な活動に興味をお持ちの学生さんはお気軽にお問い合わせください。


トップページ » フィリピンアクティビティ―情報 » フィリピン(セブ島)にある孤児院に滞在をしてボランティア活動。

PAGE TOP