1回は食べたいフィリピンNo1のファーストフード、ジョリビー。

フィリピンへお越し頂いた際に、一度は食べて欲しい、いや、必ずと言っていいほど

留学生が食べて日本へ帰国されるお店(ファーストフード店)があります。

 

それがジョリビーです。写真にあるこの赤い蜂。これがシンボルマークです。

 

恐らく至る所で見ることができると思います。

朝に行くと朝食メニューもあります。朝食メニューでのお薦めは「パンケーキ」になります。

 

フィリピンのファーストフードの特徴は、ハンバーガーなどもありますが、

フライドチキンもあり、必ずライス又はスパゲッティーがセットになっています。

 

フィリピン人はライスは大好物という事でライス付きになっていますし、フィリピン人は

スパゲッティはご馳走の1つになるため、このスパゲッティも付いています。どちらかを

選べます。

 

一度行けば十分かもしれませんが、日本との味の違いも楽しめると思います。

 

・スパゲティは甘いです。とにかく甘い味。麺は結構伸び切っている状況です。

 

・ハンバーガーのマヨネーズも甘いです。ケチャップも甘いです。

 

とにかく甘いというのがフィリピンスタイルだと思います。

 

好き嫌いは分かれるのではないかと思いますが、留学生は皆さん楽しんで

ジョリビーを召し上がっています。

 

ショッピングモール内には必ずジョリビーはありますので、学校初日に日用品購入へ

出かけると思いますので、そこで食べてみるのも良いと思います。


トップページ » フィリピン生活情報 » 1回は食べたいフィリピンNo1のファーストフード、ジョリビー。

PAGE TOP