女性が気にするフィリピン留学中の野菜摂取について

 

特に女性のお客様より頂く質問ですが、フィリピン留学中に野菜を多くとれないと

聞いていますが、どこかで買う事はできますか?という内容です。

 

特に日本人女性は野菜が好きですからね。このフィリピン留学中の野菜について

記事にしたいと思います。

 

結論として2つあります。

・スーパーで切り売り野菜を買って冷蔵庫で保存をしておく

 

・野菜が多く提供される学校を選ぶ(今は多くの学校で野菜は提供されています)

 

■スーパーで切り売り野菜を買って冷蔵庫で保存をしておく

 

この方法が一番いいとも言えますね。ショッピングモール内には必ずと言っていいほど

スーパーマーケットがあります。そのスーパーでは野菜が売られていますが、調理ができない

留学生のために、既にカットされて野菜が売られています。

 

それをプラスティック製のカップに入れて量り売りで買う事ができます。

 

野菜も様々でトマト、レタス、キュウリ、キャベツなど種類も豊富です。

 

ただ、ドレッシングにこだわりのある方は、ドレッシングは日本から持参をして

頂くのが良いかもしれません。

 

■野菜が多く提供される学校を選ぶ(今は多くの学校で野菜は提供されています)

 

今は、多くの語学学校で生野菜を提供しています。野菜の種類も豊富で

数種類の野菜を用意しています。学校によってはサラダバーも用意している

学校もあります。

 

フィリピン留学では野菜は十分に召し上がって頂ける環境になっておりますので、

是非、女性のお客様もご安心してフィリピンまでお越し頂ければと思います。


トップページ » フィリピン生活情報 » 女性が気にするフィリピン留学中の野菜摂取について

PAGE TOP