フィリピンへ留学へ来られた際には一度は食べて欲しいラプラプ刺身。

 

フィリピンへ留学に来られた際、学生寮へ宿泊をされる方がフィリピンでは大半を占めると

思います。学生寮でももちろん食事の提供はありますが、日本の学生の皆様は、やはり、

たまには日本食を食べたいという葛藤が滞在中に出てくると思います。

 

日本食の代表と言えば、1つにお寿司・お刺身があると思います。お寿司・お刺身を求めて

日本食レストランンへ食事をしに行く学生も非常に多いです。

 

今回は、フィリピンで食べて欲しいお薦めのお寿司・お刺身をご紹介したいと思います。

 

突然ですが、皆さんはフィリピンの英雄のお名前ご存知ですか?

 

名前はラプラプと言います。このラプラプは大昔、スペインがフィリピンを植民地化

しようとした際に、スペイン軍と戦った英雄として今ではラプラプ像も立てられるほどの

歴史的には有名な人物です。

 

そのラプラプの名前が付けられたお魚もフィリピンにはあります。ラプラプ、そのままの

お名前の魚です。白身魚でフィリピンでは高級魚となります。日本食レストランでも

このラプラプのお刺身は用意されているお店が大半だと思います。

 

是非、お刺身・お寿司を食べに行く特には、日本でも食べられるマグロやサーモンももちろん

ありだと思いますが、せっかくでもあるので、フィリピンの高級魚、ラプラプを召し上がって

頂きたいと思います。


トップページ » フィリピン生活情報 » フィリピンへ留学へ来られた際には一度は食べて欲しいラプラプ刺身。

PAGE TOP