フィリピン(セブ島)留学中にコスパ最高の中華を食べたくなったら。

 

フィリピン(セブ島)滞在中に美味しい中華料理、尚且つ、コスパ最高のお店を探している

留学生も多いんです。中華料理は色々な国の留学生に人気です。日本人はもちろん、

韓国人も好きですし、台湾人も大好きですよ。

 

ただ、イメージ的に中華料理は高い!そう思われている方も多いのではないでしょうか。

 

今日は、コスパ最高で、地元のフィリピン人も食べに行くお薦めの中華料理屋さんの紹介です。

 

 

先ずは春巻き。これは屋台で販売している春巻き(ルンピア)とは異なります。

何が屋台の春巻きと異なるかと言えば、中の具材です。お店で食べる春巻きの具材は

シーフードです。その為、食べ応えもありますし、歯ごたえもあります。このお店では

エビを具材として利用しており、カラッと揚げているので、物凄く本格的な味わいを

楽しめます。ちなみに料金は80ペソ(約160円)です。

 

 

こちらはミートボールの酢豚バージョンです。ソースが酢豚のような感じです。ただ、

個人的にはこのオーダーは失敗です。ソースがかなり酸っぱく、そして甘さも結構ありました。

ただボリュームは満点です。この内容で料金は250ペソ程度。約500円になります。

 

シューマイですね。これも美味しかったです。こちらも料金は80ペソ(約160円)です。

私は白米をオーダーしましたが、もちろんチャーハンもあります。

 

メニューも実に豊富なんです。私は一人で言ったので、あまり注文することはできません

でしたが(中華はとにかく1つ1つの量が多いため)、美味しい中華屋さんです。

 

お店の名前はchinese noodle shopと言いまして、カルボンマーケットが近いコロンにあります。


トップページ » フィリピン生活情報 » フィリピン(セブ島)留学中にコスパ最高の中華を食べたくなったら。

PAGE TOP