留学はオンライン化していくのでしょうか。ITのオンライン化は結構厳しい。

2020spring_juniorcamp01

コロナが世界中で始まって早5ケ月ほどが経過しました。早く終息して留学へ渡航を

望んでいる方も多いと思います。

 

しかし、それに反し、留学業界はドンドンオンライ化の方向にシフトをしているように感じます。

 

その理由は、海外への渡航という事で、安心・安全というのが最も重要で、万が一

海外へ渡航をさせて、コロナにでも感染をさせてしまえば、だれが責任を取るのか、

そもそもに渡航をさせてはいけなかったのではないかという議論が生じるからだと

思います。

 

弊社ではグループ研修を主に取り扱っておりますが、そのグループはより安心・安全を

先ずは留学へ行くことよりも考えなくてはいけません。つまり、危機管理に対し物凄く

神経を研ぎ澄ませて考えなくてはいけません。

 

留学中に集団で感染となれば、送りだした学校、許可を出した弊社の方も問題になるためです。

 

では、現在、弊社ではグループ研修の引き受けをするかと言えば、先ずありえません。

それほど、大丈夫ですよと安心を売り出して留学を提案することが今は無理であるためです。

 

来年春休みの研修も難しいと予想しております。つまりは、個人留学も来年春の渡航は

危険を承知の上でお越し頂くようになる。つまりは、留学会社として大丈夫ですと

お客様へお伝えしてお越し頂くのが無理であるという事です。

 

上記のような事情もありまして、現在は留学ノンライン化がものすごい勢いで進んで

いるように感じます。オンラインも実は英語だけではなく、色々なプログラムを

作ることができます。

 

オンラインで実施をするという事でかなりプログラムの内容も細かく作成しています。

これを考えた場合、実はオフラインよりも満足度が高くなってしまうのでは?と思う

ほど、準備に物凄く時間をかけています。

 

弊社でもどんどん新しいプログラムの開発に力を入れています。

 

そんな中で、ITに関するオンラインも考えておりました(今現在も考えてはいます)。

ただ、ITのエクスパートの方にプログラム策に関してミーティングを何度も重ねて

おりますが、ITのオンライン化はかなり難しいような感じだと思っております。

 

現時点である程度ITの知識がある方はオンラインで問題ないかと思います。ITの基礎知識が

そもそもにある訳で、オンラインで学んでも問題が無いという事です。

 

問題は初心者の方です。初心者の方は全く知識がありません。その為、オンラインで学んだ

場合、かなり理解するのに大変であるというのが専門家の考えです。

 

本来であればオンラインではなくその場で、学生がどのようにプログラムを作っているのかを

実際に目にして実際にその場でレクチャーするのが一番の理解になるという事です。

 

確かにそうだと思いました。私はITに関しては全くの無知なのですが、オンラインで

言われても理解するのが難しい、つまりは、自分自身で何かを作り出すのが難しいと

思いました。

 

という事で、現在、滅茶苦茶、試行錯誤して何とかオンラインでITを作れないかと思って

おりますが、結構ハードルが高いと感じています。


トップページ » フィリピン留学情報 » 留学はオンライン化していくのでしょうか。ITのオンライン化は結構厳しい。

PAGE TOP