現地フィリピンにある留学会社でのインターンシップについて

2020spring_juniorcamp01

 

将来、留学業界で働きたい、又は留学業界に興味を持っているという方へお薦めしたいのが

現地にオフィスを構える留学く会社でのインターンシップになります。

 

◆留学会社でのインターンシップ内容

・ピックアップ

⇒特に繁忙期(2月・3月・7月・8月)はグループ研修が多く入る時期です。そのグループ研修

で到着する学生を空港までお迎えに行くのがピックアップになります。もちろん、正社員が

付き添いますので、グループ研修においては単独でピックアップへ行くことはありません。

 

・学生サポート

⇒研修期間中に病気になる学生は多いものです。また病気だけではなく、盗難に遭ったしまった

という留学生もいます。その際には、病院へ一緒に付き添いに行ったり、盗難の場合には、

警察署まで一緒に付き添ったりサポートをします。

 

・資料作成

⇒営業資料は新プログラムの資料作成などを行います。

 

・SNSへの投稿

⇒新しいプログラムができたとき、グループ研修生が到着している場合には、

SNSへ記事の投稿をお願いしています。

 

・新規プロジェクトのアイディア募集

⇒実際にインターンシップへ参加して頂くことで、現地で滞在して頂くことで、このような

新しいプログラムが良いのではないかなどアイディアが浮かぶと思います。そのアイディアを

共有して新しいプロジェクトを作ります。

 

◆留学会社でのインターンシップ参加条件

・18歳以上の方

・2週間以上参加できる方

・PCを持参してこれる方

・事前に英語での履歴書作成とインタビュー有

 

現地での仕事は外へ出ることも非常に多くなります。お客様とも実際に現地で

接することもできますので、どのようにお客様と接していくのかなどを考える

事もできます。

 

また現地では新プロジェクトなども考えることができて、実際に商品化につながることも

ありますので、やりがいもあると思います。


トップページ » フィリピン留学情報 » 現地フィリピンにある留学会社でのインターンシップについて

PAGE TOP