フィリピンの留学費用は実際にはいくらかかるのか?

フィリピン留学では実際に費用はいくらかかりますか?このような質問も良く頂きます。

正直、明確に幾らです。という事をこの場で述べることは難しいです。

 

では、何故、難しいのか?その理由を知ってください。

・語学学校により料金が異なる。コースにより料金が異なる

⇒語学学校に寄り料金が結構異なります。安さを売りにしている学校もあれば、施設を

充実させ、料金は高くても施設の満足さを売りにしている学校もあります。また、

コースも様々です。英語コース1つ取っても、1日の受ける英語レッスンのコマ数を

短く設定しやすい料金で出していたり、1日のコマ数を長く設定し、その分料金が

高くなるコースもあります。つまり、どの学校を選び、どのコースを選ぶのかに寄り

授業料というのは異なります。

 

・寮のお部屋タイプにより料金が異なる

⇒フィリピン留学の場合、滞在先は語学学校内に設置された学生寮又は、学校の外にある

ホテルへ宿泊ができる場合もございます。そして、寮も個室、2人部屋、3人部屋など

お部屋のタイプも様々用意しており、タイプにより料金が異なります。そして、

ホテルへの滞在となれば、寮よりも料金は割高にもなります。つまり、どのお部屋を

選択するのかにも寄り料金が異なります。

 

・都市に寄り留学費用も異なる

⇒エリアによっても料金が異なります。例えば首都のマニラやリゾートエリアのセブ島では

物価も高いため、費用がその分高くなります。逆に田舎のエリアになると安くなります。

 

上記の理由により、明確にフィリピン留学では〇〇円かかりますとは言えません。

 

ただ、これだけの説明では寂しいので、以下では、人気のあるセブ島、そして、

料金も平均的な学校、コースも長くもなく短くもない普通のコース、そして

寮は平均値として2人部屋の学生寮に滞在した場合の金額をご案内させて頂きます。

 

あくまでも平均的な費用という事でご参考にされてください。

■1ケ月間の留学(4週間)

入学金:$100

授業料:$750(1日7コマの受講)

寮滞在費(2人部屋);$790

空港出迎え:$20

 

合計 $1660(日本円で約174,300円)

 

2ケ月間ですと、授業料と寮滞在費用が倍、3ケ月間ですと3倍の費用が生じます。

先ずは、ここまでは宜しいでしょうか。

 

そして、フィリピン留学では、現地到着後にも費用が生じます。そちらの費用に

付いてもご紹介いたします。以下は4週間受講の場合の費用になります。

 

<現地到着後に生じる費用>

・SSP:6800ペソ

・寮保証金:3000ペソ

・IDカード:400ペソ

・光熱費:1000ペソ

・テキスト費用:1500ペソ

 

ペソ合計 12700ペソ(約25,400円)

 

こちらが目安の金額となります。もちろん田舎の場所を選択すれば、もっと安くなりますし、

寮のお部屋も3人部屋などを選択すれば安くなります。

 

という事で、このページだけで明確な金額を出すことは難しいのですが、あくまでも

参考までにされてください。


トップページ » フィリピン留学情報 » フィリピンの留学費用は実際にはいくらかかるのか?

PAGE TOP