なぜフィリピン留学がお薦めなの?

フィリピン留学がお薦めの理由、それは英語レッスンで「会話をする時間数が他の国に比べると多い」「1日に学べる時間数が多い」というのがお薦めの理由です。アメリカやイギリスなど主要先進国で留学をした場合、1クラスの平均人数が12〜15名というのが一般的です。そして1レッスン=約60前後が多いです。そう、もうお分かりですよね?計算をしますと1人頭の会話時間が約5分前後しかありません。しかも、これには先生が話している時間数は含まれていませんので、先生が話す時間を含めると、もっと少なくなる計算です。これに対してフィリピン留学をした場合、マンツーマンレッスンは、丸々会話する時間になります。マンツーマンレッスンが多い学校では1日=6時間もございます。そしてグループレッスンも1クラスの人数は少なめに設定(最大でも8名)されておりますので、グループレッスンでも話す時間数は多いです。更には、放課後には無料クラスもございますので、1日最大で10時間前後も学ぶ事が可能です。以上より、フィリピン留学ですと会話数も多くなり、1日に学べる時間数も多いため、効果的に英語力を上げる事が可能です。
主要先進国で学んだ場合の1レッスンで話せる会話時間:5分前後(先生の会話時間数は含まれていません)
フィリピン留学で学んだ場合の1レッスンで話せる会話時間:60分前後(先生の会話時間数は含まれていません)


トップページ » お知らせ » なぜフィリピン留学がお薦めなの?

PAGE TOP