フィリピン留学で病気は大丈夫?予防注射は必要??

これもよくある質問の一つです。
フィリピン留学では、ご出発前の予防接種は必要はないと思います。
ではどんな病気になる可能性があるのでしょうか?東南アジアで、よくある病気はあるのでしょうか?

気をつけたい病気としては「デング熱」という病気でしょう。デング熱は蚊から感染する病気です。症状としては高熱がでます。
おおよそ1週間弱程度、入院をして頂く事になりますが、基本的には回復いたしますので、問題はないですが、小さなお子様が感染しますと最悪の場合、命に危険が及ぶ事もあると言われています。
蚊に刺されると、皆がなるということではありません。人によるということです。
その為、予防方法としては虫除けなどを常時つけていただくという事でしょう。虫除けは必須の持ち物だと思います。

また、フィリピンでは野犬が多いです。とくに凶暴という事ではありませんので
問題はないと思いますが、万が一、野犬などに噛まれてしまったという場合には、
急いで病院へ行ってください。


トップページ » お知らせ » フィリピン留学で病気は大丈夫?予防注射は必要??

PAGE TOP