トビタテ留学JAPANへも適用可! セブ島にある現地校で学ぶグローバルリーダー育成夏休み短期留学

 

高校生対象夏休みプログラムのおすすめポイント!

◆ 現地高校で現地の生徒と一緒に学び、英語で交流する
◆ 現地校ではバディーが一緒に行動を共にするので安心
◆ 語学学校ではマンツーマンで英語力を徹底的に鍛える
◆ 安心の語学学校の寮に滞在(食事・清掃洗濯付き)
◆ 週末はボランティア体験

 
プログラムのパンフレットをダウンロード

 

プログラム概要

開催時期 2019年7月21日(日)~ 2019年8月10日(土)3週間(20泊21日)
開催場所 フィリピン・セブ島
対象 高校生(15歳以上)
最小催行人数 6名
現地校 サンホセ高校、ベネディクトカレッジ、アベリア―ナ高校、セブナショナルサイエンス高校などから選定
※ご出発の1ヶ月前には確定となります。
語学研修 ZA English マボロ校舎
滞在先寮 ZA English マボロ校舎 (3人部屋)
※食事は1日3食で土曜日、日曜日、祝日含めまして提供されます。
プログラム内容 平日の午前は現地校(高等部)において1日3コマの授業を現地の高校生と一緒に受講して頂きます(通常授業の受講)。
通常の授業へ現地校のBuddyと一緒に出席して頂きます。

午後は、語学学校のZA校へ戻り、マンツーマンとグループレッスンを組み合わせたカリキュラムを1日3コマ受講して頂きます。

アクティビティー ボランティア(2回)をご用意
※天候等の状況により、アクティビティの日程が前後したり、内容が多少変更する可能性がございます。
※アクティビティの際に必要な交通費は、全てプログラム費用に含まれております。
バディー採用システム 現地校滞在中は2-3名の生徒様につき最低でも1名の現地学生が行動を共にするバディシステムを採用しております。
明るい現地の学生と共にすることで心細さもなく、楽しく現地校で学んで頂けます。
募集締め切り 4月末まで
料金 223,750円(お1人様)
費用に含まれているもの 入学金、授業料、寮滞在費(3人部屋)、空港送迎(往復)、寮⇒現地校への送迎、現地サポート、SSP、寮管理費用、ID、ボランティア(2回)
費用に含まれないもの お小遣い、海外旅行損害保険、往復航空券費用

 

スケジュール

※下記日程が変更になる場合がございます。ご了承ください。

日 付 時間/スケジュール
2019年7月21日(日) 各自セブ空港へ移動。空港到着後、専用車にて滞在寮へ移動。
2019年7月22日(月) ・8:30~12:00 レベルチェックテスト
・13:30~ オリエンテーション(ZA校に関する内容)
・19:00~ オリエンテーション(現地校交流やプログラム内容に関して)
2019年7月23日(火)~7月26日(金) ・8:00頃 ZA校出発(現地校へ向け出発)
・9:00~12:00 現地校交流
・12:00  ZA校へ向け出発(到着後ランチ)
・13:20~ ZA校で英語レッスン
2019年7月27日(土) ・8:30 ZA出発
・9:00~12:00 ボランティア参加
2019年7月28日(日) 自由時間
2019年7月29日(月)~8月2日(金) ・8:00頃 ZA校出発(現地校へ向け出発)
・9:00~12:00 現地校交流
・12:00  ZA校へ向け出発(到着後ランチ)
・13:20~ ZA校で英語レッスン
2019年8月3日(土) ・8:30 ZA出発
・9:00~12:00 ボランティア参加
2019年8月4日(日) 自由時間
2019年8月5日(月)~8月9日(金) ・8:00頃 ZA校出発(現地校へ向け出発)
・9:00~12:00 現地校交流
・12:00  ZA校へ向け出発(到着後ランチ)
・13:20~ ZA校で英語レッスン
2019年8月10日(土) 帰国

 

セブ島到着から帰国までの大まかな流れ

セブ島空港到着(各自各空港よりご出発下さい) 日曜日
到着時間に合わせて、担当者が空港までお迎えに上がります。事前に現地スタッフの緊急連絡先電話番号、そして、LINEのIDを伝えいたしますので、万が一、飛行機が遅れる、空港で迎えスタッフに会えなかったという場合でもすぐに対応をさせて頂くことが可能です。
レベルチェックテスト 月曜日(午前)
曜日の午前中は早速、レベルチェックテストを受けて頂きます。ここで皆さんの英語力を判断し、語学研修で受講するレベルを確定させて頂きます。レベルチェックテストですが、筆記テスト、そして会話テストより行います。
日用品購入と両替 月曜日(午後)
語学学校で昼食を召し上がっていただいた後、専用車にて日用品の購入と両替をしに近くにあるショッピングモールへ行きます。
自己紹介の練習 月曜日(午後)
日用品の購入が終われば、学校へ戻り、翌日の現地校での入学式に備え自己紹介の練習を行います。自己紹介の練習時も、語学学校の先生がしっかりと皆さんへレクチャーを行います。
入学式 火曜日(午前又は午後)
語学学校で朝食を召し上がっていただいたのち、現地校へ専用車で向かいます。所要時間は約20分程度です。現地校へ到着しましたら、どのような学校なのか学校の見学を行い、入学式へ参加いただきます。この入学式で生徒様のバディーの紹介も行います。
現地校での授業開始 火曜日(午前又は午後)
入学式が終われば、早速、現地校で授業を受けて頂きます。現地校での授業はドラマ(英語)、音楽、体育を用意しています。それほど英語力を使わない科目を用意していますので、スムーズに授業に入ることが可能です。
語学学校へ戻りランチ 午後
現地校から語学学校へ専用車で戻り、語学学校でランチを召し上がっていただきます。ランチが終われば、次の授業がスタートするまで休憩です。
語学学校でマンツーマンとグループレッスン 午後
語学学校ではマンツーマンレッスンが1日2コマ(1コマ70分の2コマ)、そして、1対4のミニグループレッスン(1コマ70分)の合計3コマ(210分)を受けて頂きます。マンツーマンレッスンでは、レベルチェックテストの結果をもとに、苦手な科目、そして会話力を伸ばすためスピーキングの授業を受けて頂きます。グループレッスンでは、他の国の留学生と一緒に、スピーキングの授業を受けて頂きます。レベルの高い生徒様はディスカッションの授業を受けて頂きます。
夕食 午後
18時-19時までは夕食の時間です。語学学校の食事は朝食、昼食、夕食ともに、バイキング形式になります。好きなものを好きなだけ召し上がっていただけます。
ボランティア 土曜日
週末はボランティア体験をしていただきます。ボランティアでは孤児院を先ずは訪問して頂き、この孤児院では、どのようなお子様を預かっているのか、そして運営はどのように行われているのかの説明を受け、貧しい子供たちと交流して頂きます。孤児院では昼食も召し上がっていただきます。昼食後、孤児院の近くにあるフィリピン人の一般家庭へ家庭訪問へ向かいます。家庭訪問では日本での自身の生活環境と比較することができ、自身で日本での生活について、親のありがたみについて感じて頂けると思います。
卒業式 金曜日(午前又は午後)
最後の金曜日は現地校で卒業式を行います。ここでは現地校で学んだドラマ、音楽、体育の発表会も兼ねます。また最後に当プログラムのメインイベントであるプレゼンテーションを現地校の先生、生徒の皆様の前で行っていただきます。
語学学校での卒業式 金曜日
語学学校でも卒業式を行います。修了証の授与、そして、一言メッセージを先生方の前で発表して頂きます。
帰国 土曜日
いよいよ帰国です。帰国時は専用車で空港まで送迎させて頂きます。

トップページ » 各種プログラム » トビタテ留学JAPANへも適用可! セブ島にある現地校で学ぶグローバルリーダー育成夏休み短期留学

PAGE TOP