グローバルリーダー育成 プログラム! 2019年夏休みセブ島ジュニアキャンプ留学

グローバルリーダー育成プログラムとは?

東京オリンピック開催後、教育制度の変化も考えられます。
今までも先⽣が知識だけを教え、頭に詰め込ませるような内容ですが、今後は⾃分から問題を探し、解決策を⾒出す想像⼒が重要になります。
尚且つ、英語で説明ができればより世界で活躍できるチャンスが出るという事で、英語の
学習も重要です。

当プログラムでは、英語研修はもちろん、社会問題をまじかにし、問題の解決策を探るボランティア研修、更には現地校へ⾏き現地の学⽣と⼀緒に学ぶことで⽇本との⽐較ができ、現地の友達もできますので、帰国後も現地学⽣とやり取りができる貴重な機会もございます。

また、毎⽇リーダーを決め、点呼や健康管理、そしてもし学⽣同⼠で問題があれば内が原因となってるのかリーダー含め解決策を考えますのでリーダーシップ⼒も⾝に着けることができるプログラムとなります。


>>資料をダウンロード

 

年齢制限 お⼦様︓10歳〜15歳
キャンプ⽇程 2019年8⽉18⽇(⽇)~8⽉25⽇(⽇)7泊8⽇
キャンプ宿泊先 Pacific Tree学⽣寮3〜4⼈部屋
※エアコン、トイレ、温⽔シャワー、勉強机、クローゼット、Wi-Fi、冷蔵庫(共有)、クラスルーム、多⽬的ルーム、ダイニングルーム、⾃習室、休憩室、医務室、職員室、ウォーターサーバー
サービス ・1⽇3⾷(朝・昼・⼣)
・セブ空港往復送迎
・週2回の洗濯
・週2回の部屋掃除
・24時間セキュリティ
・⽇本⼈スタッフ常駐

 

何故当プログラムがオススメなのか?

 

1. ⽇本⼈スタッフ常勤でベストなサポート

セブ空港到着時から⽇本帰国時まで⽇本⼈スタッフが引率致しますので、始めて留学へ⾏かれる予定のお客様も安⼼です。
また滞在期間中も、滞在先には専属⽇本⼈スタッフが常駐していますので、⽣活⾯のサポートも⾏います。

 

2. 現地校へ⾏き現地の同年代の学⽣と⼀緒に学ぶ

当プログラムのメインです。
英語学校で英語を学ぶことも⼤切ですが、⾊々な社会体験も今後の教育制度を考えると重要です。
現地校へ⾏く事で「⽇本の学校との違い」「⽇本の授業との違い」「英語⼒の違い」などを体験し⽇本との違いを感じ取ることができるうえ、現地の⼦供たちと交流することでコミュニケーション能⼒向上も⾒込めます。
幼児は現地の幼稚園へ、⼩学⽣は現地の⼩学校で学びます。

 

3. 英語教師と⼀緒に社会活動

研修中1回、英語学校の先⽣と⼀緒にボランティア活動へ参加して頂きます。
実際にフィリピンにある社会問題をまじかに⽬にすることで⾃分がいかに恵まれた環境にいるのかを感じる事ができ、どのようにしたら、社会問題を解決するのかを先⽣と⼀緒に考えます。

 

4. ガーディアン先⽣が⽣活⾯をサポート

滞在先では、ガーディアンとなる先⽣が⽣徒のお部屋に⼀緒に滞在し、⽣活⾯のサポートを⾏います。
万が⼀、急な発熱や体調不良でも、担当のガーディアンから⽇本⼈スタッフへ連絡が⼊りますので、迅速な対応が可能となります。

 

キャンプ詳細

 

日程表

 

スケジュール

 

アクティビティー


トップページ » 各種プログラム » グローバルリーダー育成 プログラム! 2019年夏休みセブ島ジュニアキャンプ留学

PAGE TOP