セブ島でのシニア留学

osakasan10-24senior

DSC_0016セブ島へシニア留学をしに来られるお客様が近年、増加傾向にあります。ただ、重要となるポイントは、やはり「学校選択」、これを間違われますと、満足のいかないセブ島での留学になってしまいます。

 

【セブ島でのシニア留学では、どのように学校を選ぶのか、5つのポイント!】

長年セブへ滞在し(現在もセブにオフィスがありますので常に学校を見ています)、学校見学をし、多くのシニア留学で来られたお客様の様子を見ていますと、幾つかの重要なポイントがあることが分かりました。

 

★小さい学校を選ぶ(総生徒数が約50名前後)
これが重要なポイントの1つです。総生徒数が50名前後の小さ目の学校を選ぶのが重要です。その理由ですが、100名以上の語学学校の場合、周りの生徒様の年齢がやはり20代、の方が圧倒的に多くなりますので、学校内の雰囲気が非常に賑やかになります。つまり、その大学生的なノリの雰囲気に馴染みにくい為、一人で学校内居るようになります。しかも周りは賑やかでグループで固まっています。どんどん、馴染みにくくなります。

 

★授業のコマ数が少ないコースがある学校を選ぶ
出発前は、やる気があり、1日=7コマや8コマのコースでお申し込みをされるお客様が多いですが、実際にセブ島へ来られ、授業を受けられますと非常に大変な思いをされます。授業数が多く、疲れてしまうという事ですね。その為、コース変更ができるように、1日4コマ程度の短めのコースがある学校を選びましょう。

 

★立地場所
シニアのお客様は、活発的に動かれたいという方が多いです。例えば授業が終わればジムへ行ったり、ゴルフの練習へ行ったり、カフェへ行ったり、買い物へ行ったり、ダンスをしたりですね。つまり、移動に便利な場所を選ぶ必要があります。セブ島留学では、大きく4つのエリアに学校があります。「セブシティー」「マクタン島」「タリサイ」「リロアン」です。お薦めはセブシティーにある学校です。その他のエリアですと、街中まで移動をするのに結構な移動時間が生じますし、移動時間が生じるという事は移動費用もその分割高になるという事ですので、便利なセブシティーにある学校から選びましょう。

 

★日本人スタッフがいる学校
万が一に病気などをされたことなどを考えますと、「安心」というのも大切になります。学校が安心を与えるわけではなく、皆様をサポートするスタッフが皆さまを安心させますので、日本人スタッフがいる語学学校を選ぶことが重要です。

 

★食事と寮のお部屋
食事や寮も大切なポイントになります。食事は皆様の健康を左右します。辛い物が好きなシニアのお客様であれば、色々な学校より選ぶことができますが、全く辛い食事を食べることができず、日本食しか食べることができないというお客様の場合には、日本食の提供が可能な学校を選ぶ必要があります。

 

そして寮。寮も重要なポイントです。特に衛生面ですよね。汚い寮ですと、やはり居心地が悪いと思われる方も多いです。お客様によっては、ホテル型の寮やコンドミニアム型の寮を希望されるお客様もいらっしゃいます。

 

【当社がシニア留学の皆様へ安心して頂ける理由】
当社、フィリピン留学情報センターは、日本とセブ島にオフィスを構えています。日本ですと、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島にスタッフがおり、対面での留学相談が可能です。そしてセブ島へお越し頂ければ、常時、何か問題が起こっても、すぐに対面で対応をさせて頂くことができます。つまり、安心して留学生活をお過ごしいただけるというのが当社の最大の特徴です。

 

【シニア留学の皆様へお薦めの語学学校】
★WELTS
http://www.phil-joho.com/school/cebu/105/
<お薦めのポイント>
・5月にOPENする新築校舎へ滞在
・日本食の提供可能
・短めのコース設定あり(1日=6時間)
・立地場所が良い
・日本人スタッフが常勤
・講師のレベルが高い
・小規模でアットホームな雰囲気なので落ち着いて(のんびりと)滞在することができる

 

★Best Cella
<お薦めのポイント>
・お洒落なコンドミニアムに滞在
・ジム、サウナが学校内にあり
・立地場所が良い
・小規模でアットホームな雰囲気なので落ち着いて(のんびりと)滞在することができる

 

★CIJ
<お薦めのポイント>
・コンドミニアムに滞在
・ジム、サウナ、プールが学校内にあり
・自炊もできる
・立地場所が良い

 

【当社セブ島、シニア留学生様向け現地サポート】
1、 現地(セブ島)到着後のオリエンテーション(弊社オフィス内)
2、 語学学校等のトラブル発生時のサポート
3、 フィリピンでの生活相談
4、 フィリピン各都市にある語学学校のご案内、お手続き(手数料無料)
5、 現在通われている語学学校からの転校手続き
6、 オフィス内でのインターネット利用(WIFI環境)
7、 漫画喫茶
8、 自習室
9、 kidsルームの利用
10、 留学生同士の交流会(定期的に開催)
11、 ダイビング免許取得やアイランドホッピングなどのactivityのお手配
12、 ボランティアのお手配
13、 携帯電話(端末・SIM・ロード)の購入サポート
14、 電気スタンドのレンタル
15、 ドライヤーのレンタル
16、 帰国後の無料オンライン英会話レッスン(受講期間により回数が異なります)

 

当プログラムに関する資料はこちら

 


トップページ » おすすめプログラム » セブ島でのシニア留学

PAGE TOP